top

quick_menu
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
inquiry

御礼





第13回いわて銀河100kmチャレンジマラソンにご参加いただきました全国のランナーの皆さまと大会に携わっていただきました、役員、ボランティアスタッフの方々のご理解、ご協力の下、大会は大きな事故も無く、終えることが出来ましたことに、先ずもって心より感謝申し上げます。


今大会は、安定しない天候での開催となり、準備が滞り気味になり皆さまにはご迷惑をお掛けしましたこと深謝いたします。そのような状況下でも温かいお声や、笑顔をいただき、予定通り当日午前4時、スタートの号砲とともに長い1日が始まりました。スタート時は快晴に恵まれたと思いきや、雨が降り出し、強風がエイドやゴールのテントを吹き飛ばすなどのアクシデントが発生しましたが、地域やボランティアクルーの気転で乗り切り、悪天候の中、完走を目指すランナーの皆さまをサポートすることが出来ました。幸いにも事故や病気も無く、完走率も例年以上となりました。そして、午後6時。参加ランナー、ボランティアクルーの、笑顔あり涙ありの感動満載のなかゴールを閉門いたしました。


最後となりますが、大会運営について受付方法や情報発信など、まだまだ不備な点がございましたことを改めてお詫びいたします。この改善策を第14回大会の糧として、皆さまにご案内いたす所存です。


大会実行委員会はすでに来年の開催に向け、動き出しました。再び皆さまの元気なお姿と笑顔に出会えることを願い、感謝と御礼のご挨拶とさせていただきます。